あぁー、「生」が消えた!?

あぁー、「生」が消えた!?

宝塚花火大会の関連イベントにて「『生(せい)』ライトアップ」を予定しておりましたが、先日のゲリラ豪雨で、武庫川の「生」はごらんの通りほぼ消えてしまいました。

しかし、流されても流されても大野良平さんたちは、また石積みに挑戦します。
みなさん、夏休みの思い出に、ぜひご参加ください!

親子で積もう!「生」の石積みイベント開催!

宝塚23万人の花火大会の関連イベント「『生(せい)』ライトアップ」に先立ちまして、「親子で積もう!『生』の石積み」(7/28(土)・29(日):9時~12時)」が開催されます。

『生(せい)』は、2005年1月、阪神淡路大震災から10年目、街と人の心の再生を願い震災追悼モニュメントとして美術家大野良平さんが、宝塚市武庫川の中洲に奥行き20m×幅10mのスケールで河原の石を積んで制作されました。

夏休みのイベントとして、ぜひご参加ください!

→参加希望・詳細はこちら!
https://www.facebook.com/events/1752837658127087/

親子で積もう!「生」の石積みイベント開催!